人生とは投資であり、投資とは人生である

楽しんでなんぼのこの世界。何に時間を使い、何にお金を使うか。どの道を選び、どんな仕事をするか、しないか。すべては自分という資を投じる行為。投資とは人生そのものである。

読書

『騎士団長殺し』村上春樹

村上春樹さんの現時点での最新長編小説です。 第1部【顕れるイデア編】第2部【遷ろうメタファー編】 物語の内容や書評はレビューにお任せして、この本に対する僕の解釈を簡単に書きます。 ざっくりまとめると、 「この世界は、イデアとメタファーで成り立…

木原直哉 『東大卒ポーカー王者が教える勝つための確率思考』

今回は、株式投資をされるあなた向けに最も基本的な考え方が学べる1冊をご紹介します。 木原直哉さんは、東大卒のプロポーカープレーヤーです。 この『東大卒王者が教える勝つための確率思考』には、投資の基本的、根本的に必要な考え方がとてもわかりやす…

落合陽一 『魔法の世紀』

はじめて落合陽一さんの本を読みました。 超難易度高いな~と感じました。 専門書まではいかないけど、決して万人向けでもないですね。 大学の教科書ぐらい難しいです。1回で理解するのは不可でした。 なので、何となく印象に残っていることと、腑に落ちたこ…

村上春樹 『1Q84』

先日2回目の読了。文庫本で1ヶ月ぐらいかけてまったり読みました。 村上作品は短編長編ともすべての作品を読んでいます。 この作品はBOOK1・2が出てからしばらくして3が出たんですよね。 3を読まないとかなり気持ち悪いですよねw 村上さん十八番の、あ…

犬飼ターボ 『CHANCE』成功者がくれた運命の鍵

読みやすい物語で描かれた自己啓発本になります。 一部実話をもとに、成功法則について書かれています。 「あなたはビジネスで成功したいのですか。人生で成功したいのですか。」 これどうですか?迷わず人生って答えられますか?僕は迷ってしまいました。 …

V・E・フランクル 『それでも人生にイエスと言う』

今日は僕のバイブルです。 V・E・フランクル 『それでも人生にイエスと言う』 春秋社 1993/12/25 第一刷発行 まず・・・突っ込んどこ。 「タイトル臭すぎ~!!」 今でもなぜこの本を手に取ったかわからないですが、 一度読んで以来、僕はこの本を人生のバイ…