人生とは投資であり、投資とは人生である

楽しんでなんぼのこの世界。何に時間を使い、何にお金を使うか。どの道を選び、どんな仕事をするか、しないか。すべては自分という資を投じる行為。投資とは人生そのものである。

【雑記】《TOKIOの山口達也元メンバー》を応援してみた。

 

今日はTOKIOの記者会見でした。

いろいろ感じたので、山口元メンバーについて考えてみました。

 

まず会見で最も印象的だったのは、松岡君。

 

「謝罪会見を見て、彼は自分が崖っぷちにいるんじゃなくて、崖の下に落ちてしまっていることに気づいてなかったと思います。」

 

もし彼が僕の立場だったら、彼は僕が出した辞表を会社に出せるのか?それはずるい、と言いました。」

 

これを聞いて、とても頭のいい方だな、というか、根本を見つめている。

本当に山口元メンバーのことを思って発言していると感じました。

会見の時の甘さ、そして辞表を他者に託すという甘さ。これ相当根深いですよね。

メンバーに辞表を託せば、提出しないという可能性が生まれます。

すなわちTOKIOに残れるかもしれない、という可能性を残す選択肢を選んでいます。

だから根本は会見と同じ。甘ったれの極みです。

そういった一切の甘えを遮断する強い意志と本当の愛を、松岡君の言葉から感じました。

その後ジャニーズのホームページから山口氏の名前が消されたそうですが、辞表を預かったメンバーが会社に提出したのでしょうか。

 

 

山口氏については、過去にも無免許運転で捕まっているようですね。それと2016年の離婚会見も見ました。酒が残ったまま仕事現場に来たことあるとか、飲み方に対して注意したことがある、などともメンバーは言っていました。じゃあいったい根本的な部分ってなんだろうって考えてみました。彼の場合は飲酒ではないと思ったからです。本当に根深い。だって普通に考えて、被害者やメンバー関係者に対する配慮だけが必要な場で、自分のこと中心に頭がまわっています。

 

 

根本を探るという点から、日ごろの行い、日常生活、というところから習慣が思い浮かびました。

そして習慣という言葉から、2つの名言が浮かびました。

 

・マザー・テレサ

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

・ウォーレン・バフェット

習慣とは非常に軽いものであり、普段はその存在にさえ気付かない。 だが一度意識すると、非常に重く断ち難いものであることがわかる。

 

 

共通するのは結局習慣というのはなかなか変えられない根深いものであるということ。わかっててもできない。甘いというのは、日常の小さいことから甘いということ。ちょっとした考え方、小さな行動から甘い。それが運命になってしまうというのがまさにってかんじですよね。彼のだらしない部分が、表ざたになっていない所でもいっぱいあったんだと思います。

 

 でもさ、これって自分自身にも似たような部分がいっぱいありませんか?

 

僕にもだらしない部分や甘い部分があって、山口氏にはとても人間らしさというか、根源的な弱さが表出された例として、共感する部分もありました。

自分もいつまでもいいかげんなことしていたら、形を変えて同じようなことになりかねないなと身を引き締めようと思いました。

 

 

何はともあれ、4人のTOKIOのメンバーの今後の活躍を祈るとともに、山口氏の甘えの根本の矯正、断酒、人生の成功を願いたいですね。人は誰しも悪い部分だけでなく、彼には彼にしかない良い部分が必ずあります。僕自身、被害者を思うと絶対に許せない一件です。でも応援します。

f:id:tsumuri1431:20180512100336j:plain

 

 失敗した時は成長するチャンスです。