人生とは投資であり、投資とは人生である

楽しんでなんぼのこの世界。何に時間を使い、何にお金を使うか。どの道を選び、どんな仕事をするか、しないか。すべては自分という資を投じる行為。投資とは人生そのものである。

【日本代表】W杯メンバー決定! ~逆にベスト8いける!!~

f:id:tsumuri1431:20180602230749j:plain

 

 

まず、メンバー発表を聞いての率直な感想は、このメンバーでの予選突破は相当厳しいものになるということです。確率で言うなら5%ぐらいですね。

ドイツワールドカップを思い出させるような、なんとも実績が無難な選手で固めたイメージです。

 

とりあえずまだ親善試合が2試合あります。

 

 

6/8(金) スイス

6/12 (火) パラグアイ

 

 

色々試すと思いますが、多分フォーメーションは違う形になる予感。

西野監督ポリバレント(複数のポジションをこなす)を求めていたのは、おそらくフォーメーションをいろいろ試して決めたいからではないでしょうか。

 今回のメンバーの中で、能力的に世界水準のポリバレントは日本にはいません。

フォーメーションがある程度固まっているなら、むしろ各ポジションのスペシャリストが必要です。

 

 

 

ひとまず次戦のスイス戦の予想スタメンと僕の希望スタメンを。

 

 

 

予想スタメン

GK 川島

DF 吉田

DF 長谷部

DF 槙野

LWB 長友

RWB 原口(岡崎)

MF 山口

MF 柴崎(大島)

MF 本田

MF 宇佐美

FW 大迫

 

とりあえず、スタートはガーナ戦と同じような形で臨むのではないでしょうか。

もしくは4バックに戻すか。後半ぐらいから2トップ試したりもするかもしれませんね。

 

 

 

次に僕個人の希望のスタメンです。

フォーメーションは4バックの形に戻しています。

 

希望スタメン

GK 中村

DF 吉田

DF 昌子

LSB 長友

RSB 酒井宏樹

MF 長谷部

MF 柴崎

MF 山口

MF 原口

MF 宇佐美

FW 大迫(本田)

 

 

まずGKは中村航輔でいきますね。現時点で3人を見て一番当たっていると思いますし、実力も一番だと思っています。

DFに関しては、思い切って昌子と植田の鹿島コンビでもいいと思いますが、吉田麻也は外せないかなあと思います。槙野は個人的に評価していません。

サイドバックは海外で安定して試合に出ている長友と酒井宏樹かな。

長友は確定ですが、右は誰でもいいです。

 

MFはトリプルボランチでアンカーに長谷部を置いて、柴崎と山口が一番固いかな。日本が先制したら、後半疲れた長谷部の位置に遠藤をそのまま入れられます。

攻撃が機能しなければ、柴崎のところに大島を投入してもよいと思います。まあ逆でもいいですし。そして2シャドーはドイツでチームメイトの宇佐美と原口。時間がないので、お互いを知る選手同士でいきたい。

 

フォーメーション的には元の3バックの真ん中を上げて両サイドを下げただけの形なので、実質そんなにかわりません。

 

 

 

本戦へ向けて

初戦がコロンビアということなので、実力的に日本が勝つ可能性はほぼないですが、運よく引き分けか勝ちが転がり込んできたら、逆に予選突破は固くなると思います。

コロンビアの立場に立てば、日本は一番弱い相手なので、手堅く勝ち点3だけ狙ってくるはずだから、0-1の負けはOKと考えてもいいです。

 

国内では予選敗退予想が9割近くにも及んでいますが、実際何が起こるかわかりません。初戦で相手にけが人や退場者が出る可能性も十分ありますし、先日のチャンピオンズリーグ決勝のような凡ミスも起こりうるのです。

仮に初戦ボコボコにされても、2戦目のセネガルはコロンビアより格下。3戦目ポーランドFIFAランク10位でグループ内最強ですが、日本戦の時点で予選突破が確定していたら、エースのレバンドフスキを温存する可能性もある。それだけでチームレベルはがた落ちしますから、日本にチャンスが来るかもしれません。

 

 

 

 個人的な予想ですが、3戦にわたって柴崎が目立つような試合展開を作れたら、予選突破すると思います!

 

 

最後に予選の日程を確認。 

 

 W杯日本代表日程

6/19(火) コロンビア

6/24(日) セネガル

6/28(木) ポーランド

 

 

 6月は大変忙しい1ヶ月になりそうですね。

前回も書きましたが、期待していない時のほうが日本代表は結果を出します。

最終予選も初戦に負けても本戦出場を決めました。

過去のデータでは、それまで最終予選の初戦に勝利できなかったチームは本戦に進んだことがなかった。それでも出場を決めたんです。

 

諦めずにみんなで日本代表を応援しましょう!!